CAITO GAME INCEPTION

魁堵が気ままにゲーム、アニメ、漫画、映画についてオススメ作品の紹介や、独自の魅力をツラツラと。

【ゲーム】スプラトゥーン2『個人的帯(ウデマエ)表』を適当に作成してみた…!

スポンサーリンク

 

どうも皆さん、魁堵(かいと)です。

 

 

 

さっそくではありますがスプラトゥーン2」というゲームを知っていますか? 

 

Splatoon2 (スプラトゥーン2)|オンラインコード版

Splatoon2 (スプラトゥーン2)|オンラインコード版

 

  


 私はこのゲームを結構やっておりまして、メンタルをえぐられる毎日を送っております…。(なら、やるなってことですが。笑) 

 

 

  何故にメンタルをえぐられるかと言いますが、このゲームにはルールが色々ありまして…。 

 

 

ルール
  • 楽しい塗りバトルナワバリバトル
  • ウデマエ(腕前)を競う「ガチマッチ」
  • 友達と組んで戦う「リーグマッチ」 

 上記の3種類(プライベートマッチは除く)が主になってくるのですが、その中でもウデマエ(腕前)を競う「ガチマッチ」がメンタルをえぐられるので焦点を充てていきたいと思います。 

※ゲームの細かい説明や、武器の説明など色々な事はスプラトゥーン2ユーザーしか閲覧しないと思いますので省略させていただきます。

 

 

 

 

 ウデマエ(腕前)のランクとは?

プレイヤーの実力を示す英語表記が「ウデマエ(腕前)」

 

 塗りポイントなどで上がる「ランク」とは別に、そのプレイヤーの強さとして英語表記が表示されます。

 

当然、ウデマエを上げるには勝ってゲージを貯めると一段階上がるというシステムで、負け続けてゲージが割れると下がるというシステムでとてもシビアなものになっております。

 

ウデマエ(腕前)は各ルールごとに分かれており(エリア・ヤグラ・ホコ、アサリ)それぞれのルールごとに表記されます。 

 

ウデマエランク
  1. 「C‐」「C」「C+」
  2. 「B‐」「B」「B+」
  3. 「A‐」「A」「A+」
  4. 「S」「S+」
  5. 「X」※S+10以上でXに到達。「X」達成後は数値パワーでランキングを競う。 

 

 

↓ガチマッチの詳細は「イカした医学生」様の記事をご参考にしていただくのが一番かと思います。 

 

spl-med.xyz

 

ガチマッチでのウデマエランクの意味は理解できたと思います。

 

それでは私がTwitterで公表したメンタルをえぐられながら感じた個人的帯(ウデマエ)表をご覧下さい。

※全て私の感じた主観的な体験談です。

※この表が全てではありません。楽しく見てもらえれば最高です。 

 

スプラトゥーン2個人的帯(ウデマエ)表

f:id:caito5963:20190524145219j:plain

 

C帯(C-、C、C+)

 勢いとなんとなくで通用する。たまにサブ垢組が混じり発狂する。

 

B帯(B-、B、B+)

 キルに楽しみを覚えた厨がルール忘れて殺意の波動で場を荒らす。簡単に逆転もされる。配信者(スプラトゥーン2の)の偽物名称が多い。

 

第一メンタル

 ナワバリバトルしかやってこないツケが回って来る。当時は「何で負けるんやー!」っと発狂しながら柔らかいソファーにコントローラーを投げた記憶があります。笑

ここでまず、第一の壁と言われる「第一メンタル」が発動します。

 

A帯(A-、A、A+)

 勢いが通用しなくなった最大難所。B+上がりから、S落ちが入り乱れる狂気乱舞の世界。仲間次第、運。

 

第二メンタル

 この時に色々と立ち回りをネット検索をして試合に臨みますが、試合が始まると全て忘れます。さらには自分は「S」なんて一生上がれないと自問自答して凹んで萎えます。ここからが前作をやっていない初心者プレイヤーが第二の壁と言われる「第二メンタル」が発動します。

 

S帯

 ルールをちゃんと把握した人たちが、ゲームに勝つ為に動く人が一気に増加。一番楽しい帯かも知れない。※A+に落ちたら地獄を見るのもまた一興。

 

S+帯

<S+0~S+9が入り乱れる修羅場>

 一人でも諦めたらまず勝てない。リスキルマニアが一人でもいると楽。負け続けると、仲間をディスリ、運と騒ぐ。

 

第三メンタル

 何が悪いのか意味不明になってくる。嫁(お気に入り)武器が悪いんじゃないかと思って他の武器を使ってしまい悪循環。せめてウデマエキープまでと思い、割れて堕ちる。ここで「X」に上がるまでのプロセスに第三の壁が発生し「第三メンタル」となる。

 

未知の領域

 (「X」に上がる為に頑張るが)すぐに振り落とされそう。サーモンランに逃げたり、プラべで気を紛らわす。

「これじゃダメだ!」と思い、いざしてみたら回線落ちでメンタルが崩壊する。周りがランクを上がっているのを見て自分自身あせりだす。

 

X帯【2000~2299】←魁堵はここらへん

 ここの帯はX帯一番の鬼門。計測をミスったモノが放り込まれて2300以上に上がるまでのポイントの奪い合いが過熱。さらには1800台になった瞬間にS+9への降格と、1999以下で月をまたぐと降格という魔の手が伸びる。

 

X帯【2300~2499】←Dia氏はここらへん(もっと上では…!?)

 ここに届くと嬉しい。

 

X帯【2500~2900以上】

 才能の塊。やべぇ。

 

訳がわからない

 配信者(スプラトゥーン2)から神プレイヤー、性格難、鬼才、ヘラリスト、不穏勢、えりおまろすと5先、対抗戦が集うやべぇ領域に頑張っていきたいかも。

 

最後に。

 Twitterツイッター)で画像を上げさせていただいていたのですが、記事として残しておこうと思いおこしました!(埋もれてしまう為)

 

 

 私自身も初心者イカユーザーとして、マイブラザーに勧められて始めたゲームでしたがこうも楽しくメンタルを削られると思いませんでした。笑

 

 

 こういう人もいるんだなっと思いながら、ウデマエ上げたい方は頑張ってくれたら嬉しいです!

 

魁堵(かいと)でしたー!