CAITO GAME INCEPTION

ゲーム、アニメ、映画、漫画についてオススメ作品の紹介や、独自の魅力をツラツラと。

【漫画】ゆるキャラが暴走『PYGMALION -ピグマリオン-』が面白いんだよぉっ…!

スポンサーリンク

 

どうも! 魁堵(かいと)です!

 

久しぶりに『漫画(コミックブック)』の記事が書きたくなったのでお付き合いできれば良いかなと思います!

 

私はグ〇イ系の漫画を結構好んで読む系統がありますので、今回おススメするのはあまり知られていない(いや、絶対知られていない)

 

PYGMALION -ピグマリオン-』

※現在3話まで無料で閲覧できます。 

 

という漫画をご紹介させていただきます!!

 

簡単に内容を説明しますとゆるキャラが突然人を食います。喰らいます。暴走します。さらには街をディストピアします。ええ、もうめちゃくちゃです。

 

 

さぁ、ゆるキャラを拝みに行きましょうか。

 

 

 

PYGMALION -ピグマリオン-』とは? 

作者 渡辺千紘
発行元 マッグガーデン
ジャンル 少年漫画 ホラー
巻数 全3巻

 

  渡辺千紘先生が送る”マスコット(ゆるキャラ)”によくわからない神話をミックスした戦慄パニックホラー作品です。

 

PYGMALION -ピグマリオン-』内容

f:id:caito5963:20190715103441j:plain

(C) 渡辺千紘 / マックガーデン

 大阪で開催された『全国ご当地マスコット祭り』(あきらかにゆるキャラフェスティバル)に弟の"マコト"と幼馴染みの"アコ"と遊びにきた主人公の『ケイゴ』。

「せっかくのご当地マスコットイベントだぜ!楽しもうぜマコト!」のノリで楽しんでいたら、あまりの人混みの多さに会場内でマコトを見失う。探そうとした瞬間に謎のアナウンスが会場になり響き、突如と参加している全国マスコットキャラが人を次々に襲いだしたのだ…!(あきらかに梨(なし)っぽいゆるキャラはオマージュしすぎだろ。)

 

主要登場人物

ケイゴ(兄)

主人公。鍵を握る「マコト」の兄。家族思いで勇敢な高校生。父親が謎の失踪を遂げているがそれは、この事件に関係している。

マコト(弟)

漫画のパッケージイラスト。「ケイゴ」の弟。天真爛漫で生粋のムードメーカー。お祭りでマスコットに襲われてしまう。

ご当地マスコットキャラ

全国のご当地マスコットキャラクター達。普通のふれあいイベントだったがアナウンスと共に狂暴化する。歯とか生える。

 

人を容赦なく喰らい出すピグマリオンの魅力とは? 

楽しいイベントが一瞬に凍りつく戦慄のパニックホラー!

f:id:caito5963:20190715125100j:plain

(C) 渡辺千紘 / マックガーデン

 こういうスプラッタ系ではよくある突然に平穏な日常が戦慄のパニックホラーに変わるのはスプラッタ好きには感化されますよね!

普通に休日に食事をし、意味なく過ごし、一日が終わる。そんな日々が一瞬で崩れ去るの非日常空間が味わえるのが大きなポイントです。

それにしても、ゆるキャラに歯を与えるだけで最高に怖いな…。なんか某SNSでドラ〇モンやピカ〇ュウに入歯が入ってる時の恐怖心が。 

 

 

グ〇いシーンが圧倒的描かれる

f:id:caito5963:20190715124529j:plain

(C) 渡辺千紘 / マックガーデン

 祭りのアナウンスが流れた瞬間にマスコットキャラが人をバッタバッタ倒して行く描写は「神様のいうとおり」、「渋谷金魚」とはまた違った所が多々あります!

どこかしらで見たことあるマスコットキャラの行動に目が離せません。

マスコットキャラは見た目は凄くチャーミングなのですが一度スイッチが入ると口周りとボディラインがムキムキ(ドウェイン・ジョンソン並)に変化していくのがわかります。結構凄い。

見た目とのギャップで現実でいるかの様な「あぶねぇ快楽者」の素振りに圧倒されるでしょう。いやはや、3巻まで一気に読んでしまいます。 

 

 

最後に。 

 追い詰められる主人公たちがどう切り抜けるか、さらには結末はどうなるのか先が読めない展開に凄く楽しめます。 

グ〇テスクな描写に”抵抗がある程度無いと”キツイかもしれませんが、主人公ケイゴと弟マコトのやりとりがラストにかけて感動モノだったりしますのでご興味がある方は是非に。 

それでは! ホラー漫画を読んで暑さを冷や汗で涼しくしましょう! 

魁堵(かいと)でしたー!